2008年05月18日

鹿児島おはら祭

5月12・13日、東京渋谷区内で開かれていた渋谷・鹿児島おはら祭を見に行った。
渋谷おはら祭
昨日行われたかごしま遊楽館ワークショップ『屋久島移住セミナー』で、おはら祭の情報があったからだ。鹿児島県は、7月5日に『かごしま移住セミナーin東京』を開催する予定。篤姫人気は高まっているが、若者の街渋谷で鹿児島が関心を持たれているかどうかを知る目的もあった。
渋谷おはら祭の道玄坂会場
今日の渋谷駅周辺は、日曜日とあって人、人、人の波。サルとシカと人を合せて6万に満たない屋久島とは、人口密度で1万倍以上の開きがあるだろう。道玄坂で座ったり場所をしっかり確保してお祭見物をしている人は、年配者が多かったように思う。その脇を若者たちが「何やってるのー」と歩きながら見ていく。
弥五郎どん
デジカメで撮っている人が多かったので、ブログにも結構登場するのでは。「平成の篤姫行列」や巨体の「弥五郎どん」などをキーワードに検索すれば、たくさん見つかるかも。
渋谷おはら祭パレード
渋谷のおはら祭が鹿児島の地域づくりにどれほどつながるか、緑の風グログに記事を書いたのでそちらもよかったら見てください。
(ミナミ)

参考記事:
≫弥五郎どん、明治神宮に勇姿/渋谷おはら祭始まる(南日本新聞 2008年5月18日)

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 20:41| 鹿児島 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
高校まで鹿児島。離れて23年経ちます。篤姫で鹿児島がメディアに注目されるのはうれしい限りです。一言言うならば篤姫は馴染みが薄く複雑な感じがします。たまたま観光ガイドが出てきておはら祭のことが書いてありました。おはら祭とは何だっけ?何年続いてるの ?きっかけは?意外に知らないものです。恥ずかしい限り。
Posted by ツキ at 2008年11月15日 13:41
鹿児島生まれでないのでおはら祭のことはよくわかりませんが、各地で伝統的な祭りや踊りが受け継がれ、また新しいものが盛んになってくるのは良いことだと思います。
屋久島では、棒踊りなどの伝統芸能に小中学生の参加が見られますが、郷土愛を育むきっかけになっているのかもしれませんね。
Posted by ミナミ at 2008年11月15日 15:27
【リンク報告】
こんにちは。カミタク
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/
と申します。

私が運営しております、鹿児島県内外の観光と温泉を紹介するホームページ「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/kagoonin.htm
内のサブ・コンテンツ「おはら祭見聞記」
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN14.HTM
から貴ブログ記事にリンクを張りましたので、その旨、報告申し上げます。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。
Posted by カミタク(リンク先は「おはら祭見聞記」) at 2010年11月03日 12:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。