2008年05月29日

サギがたくさん

今日も写真が多いです。(クリックすると拡大します)
屋久島では白鷺をよく見かける。宮之浦川や安房川など大きな川の岸辺や田んぼで。私の田舎の神奈川でも、昔は白鷺が普通にたくさん居た。農薬の空中散布が始まって少なくなったと言われている。
栗生川に白鷺
先月も石楠花の森公園で、シラサギに会った。栗生川の河原で魚捕りをしていた。しばらくすると飛び立って、いつの間にか戻っている。
栗生川に白鷺
長い首を伸ばして獲物を探しているのだが、なかなか見つけられない様子。そのうち諦めたのか、向こう岸の照葉樹の森に消えていった。川の近くに巣を作っているのかもしれない。
椨川田んぼにアマサギ
ある日、椨(たぶ)川田んぼでサギの群れを見かけた。食事中の風景だった。たくさん居たので写真を撮ろうと思い、驚かせないようにそっと歩く。
椨川田んぼにアマサギ
ところが、カメラを構えて近づくにつれ数羽ずつ飛び立ち、みな遠ざかって行く。
椨川田んぼにアマサギ
後で調べた所、頭と胸が茶褐色の姿から、アマサギと思われる。(夏羽は、頭や背、首がオレンジ色になる=Yahoo!きっず図鑑より)夏に九州などで繁殖するため、熱帯地方から渡って来る。飛翔の形は鶴に似ていた。
椨川田んぼにアマサギ
結局、田んぼの向う端に行ってしまった。ズームレンズでもこれが限界。食事は静かにしたいらしい。
椨川田んぼにアマサギ
椨川田んぼ(勝手にそう呼んでいる)は、ご覧の通り県道脇のわずかな平地。男川バス停の横。水田の少ない屋久島では、これものどかな田園風景だ。野鳥の群れ飛ぶ自然のただなかに、人々の生活はある。
(ミナミ)

関連記事:
≫屋久島の棚田
≫サギにあった
≫シロサギとクロウシ

人気blogランキング ←1日1クリック!応援よろしくお願いします。
くつろぐブログ村(地域生活-鹿児島)ドットネット(地域-九州) ←こちらもお願いします。


posted by みー at 05:59| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。